み教えの基本に関する講演と論文
 

鎌田久子氏
 
 
わが師谷口雅春先生を語る
 
  H15.05 わが師谷口雅春先生を語る (上)
H15.06 わが師谷口雅春先生を語る (中)
H15.07 わが師谷口雅春先生を語る (下)


み教えを生きるシリーズ
 

 1.昭和天皇の御製 「くやしくもあるか」を畏みて
 2.愛国心と”徳の養成”は”食育”から(一)
 3.愛国心と”徳の養成”は”食育”から(二)
 4.神の恩寵に生かされて(一)
 5.神の恩寵に生かされて(ニ)
 6.ある見真会でのできごと(一)
 7.ある見真会でのできごと(ニ)
 8.ある見真会でのできごと(三)
 9.ある見真会でのできごと(四)
10.神のみ業 顕れんためなり
11.中秋の名月と幸ちゃん
12.「バカヤロー」電話と挙手の礼
13.谷口雅春先生から頂戴した御詩を心に抱きて
14.夜明けを告げる長鳴き鶏となって
15.「古事記・聖経・聖歌」の美しい調べを唄いつつ・・
16.今年は十項目の節目から真芽が芽生える年
17.谷口雅春先生の「もったいない」とは?
18.システィナ礼拝堂の”ねまどろみ”
19.雅春先生に聴きほれ、輝子先生に見ほれて…
20.雅春先生、輝子先生に差し上げた夫婦座布団

48.伊勢湾台風下の内宮御正殿の奇跡


谷口雅春先生のみ教え
総合目次へ